トップ 差分 一覧 ping ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

MS、Windows 98など提供中止


MS、Windows 98など提供中止

MicrosoftはWindows 98、SQL Server 7など複数製品の提供を12月15日で打ち切る。JavaをめぐりSun Microsystemsと争っている訴訟で裁判所が下した命令に従った措置。

ビジネス系の製品はともかく、Windows98やIE5.5などはまだ使っている人も結構多いのではないかと思います。
Windows98については、Windows98は2004年1月,Meは2004年末でセキュリティ修正打ち切りの通り、間もなくサポートが打ち切られますから、WindowsXPやLindows等に乗り換えるいい機会なのかもしれません。

MSのデベロッパーサイトでのアナウンス(英語)によると、提供が打ち切られる製品は以下の通り。

Internet Explorer 5.5
Windows(R) 98
Windows 98 Year 2000 Update
Windows 98 Resource Kit
Windows 98 Service Pack 1
(Windows 98 Second Edition を除くすべての Windows 98 関連製品)
Windows NT(R) 4.0

BackOffice(R) Server 2000
SQL Server(TM) 7.0
SQL Server 7.0 Service Pack 3

eMbedded Visual Tools 3.0
Visual Basic(R) ( Alpha systems)
Visual Studio 6.0 Service Pack 3
Visual Studio 6.0 Service Pack 5
MSDE for Visual Studio(R) 6.0 Developer Training

MapPoint(R) 2002
Office XP Developer
Office 2000 Developer Edition
Office 2000 Developer Tools
Office 2000 Multilanguage Edition
Office 2000 Premium SR-1
Office 2000 Service Pack 2
Outlook(R) 2000
Project 2000
Visio(R) 2000

なお、以下の製品は準拠版を2003年12末までにアップデートするそうです。

Windows NT 4.0
Small Business Server 2000
Office XP Professional with FrontPage(R)
Publisher 2002a
関連情報

Microsoft Java 仮想マシンの移行に関する FAQ
Microsoft Java 仮想マシンからの移行

{{comment_inline normal,Comment}}

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://blackhair.biz/tb.cgi/MS%A1%A2Windows+98%A4%CA%A4%C9%C4%F3%B6%A1%C3%E6%BB%DF

最終更新時間:2003年12月17日 18時19分23秒