トップ 差分 一覧 ping ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

RADEON使用時に遅延書き込みに失敗


ATI製グラフィックカード(RADEON)で「遅延書き込みに失敗」エラーが出ることがあります。
Windowsのアプリケーション起動用メモリがLargeモデルになっていることが原因のようです。
「アプリケーションの応答」設定を「バックグラウンド」にしていると、この現象が頻発します。
コントロールパネル→システム→詳細→パフォーマンスのパフォーマンスオプションボタンをクリックし、「アプリケーションの応答」を「アプリケーション」に変更しましょう。

{{comment_inline normal,Comment}}

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://blackhair.biz/tb.cgi/RADEON%BB%C8%CD%D1%BB%FE%A4%CB%C3%D9%B1%E4%BD%F1%A4%AD%B9%FE%A4%DF%A4%CB%BC%BA%C7%D4

最終更新時間:2004年05月23日 14時28分45秒