トップ 差分 一覧 ping ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

news/2005-10-5

薬局経営者刺殺、金奪った疑い 19歳の元従業員を逮捕

この被害者の方。会社の先輩の幼馴染だったそうです。

この記事は全然真相を伝えてないので補足。
この少年が以前バイトしていたとき、100万円ほど(金額は明確でない)を盗んだことが発覚。
少年が「親にも警察にも言わないで欲しい」と言うので、お金を返すならそのようにすることを承諾。
先月はちゃんと5万円返しにきたらしい。
が、今月は返しに来ないので少年と連絡を取って、店で相談することになっていた。
その時の凶行がこの事件。

記事では「話し合いがこじれ」とあるが、実際は当日は話し合いなどなく、いきなり襲い掛かってきたそうです。
ナイフを持ってきていたわけですから、計画的といえるでしょう。
死因は心臓への7センチに及ぶ刺傷だそうです。遺体は腕等にも傷が多数で、顔にも大きな傷がついていたそうで、激しく争った形跡が伺えたそうです。

少年の将来を思いやり、「親にも警察にも言わないで欲しい」との無茶な申し出に応えてくれた仏のような人になんという仕打ち。自分勝手で知能が低く攻撃的。自分が同じ種族とは思いたくないです。

この少年には死刑なんてもったいない。
「死んだほうがマシだ」と思うほどの苦痛を死ぬまでくれてやるのがお似合いだ。ぜひ長生きしていただきたい。そう、ギネスに載るほど。

が。どうやら薬物をやっていた疑いがあるらしく。
現行法規上ではそれすらも叶わないかも知れない。
責任能力についての議論は難しいものがありますが、一概に責任能力を問わない今の刑法には疑問を感じます。善意の行為ならともかく、危険があるとして法律で禁止されている違法な行為なのだから、それによって引き起こされた結果については未必の故意が認められるべきだと思う。

この少年に自ら死を求めずにはいられないほどの苦痛を。
そして苦痛以外の何物も与えない。死の自己選択すら。
苦痛を。苦痛のみを。命の続く限り。
そう願って止みません。

  • どの新聞も本当に伝えてない真実を教えます。薬局の名前は本当はマインド薬局ですw - ケモリン (2005年10月07日 16時04分21秒)
  • それもしかしてプライバシーのため伏せてあるんじゃ!?^-^; - カゲツ (2005年10月09日 20時54分40秒)

{{comment_inline normal,Comment}}

最終更新時間:2005年10月09日 20時54分40秒